ネットのトラブル駆け込み寺 探偵社タイム

0663189623 06-6318-9623 オリックス(株)お客様センターに連絡した際の正しい対処法とは?
2019-11-07 13:23:47

業者電話番号:06-6318-9623に折り返し連絡してしまった際の危険度と詳細情報

 

まずは詳細情報をご確認ください

 


業者名称:オリックス(株)お客様センター
業者電話番号:06-6318-9623
業者電話番号:0663189623

メール本文例(一部抜粋)
ご利用料金の確認が取れておりません。本日中に 06-6318-9623 オリックス(株) お客様センター迄ご連絡下さい。担当:上田

 

実在する同名の会社、業者、団体とは一切関係ございません。
悪質な業者は実在する会社名を詐称している場合もあります。

 

折り返し連絡してしまった際の危険度診断結果は?

危険度:caution折り返し連絡してはいけません!

 

業者電話番号:0663189623に折り返し連絡してしまった際の対処法

お困りパターン

悪質な架空請求業者との接触は大変危険です。
危険なトラブルに巻き込まれない為にも正しい対処方法で解決しましょう。
放置し続けた後、数年後に高額請求されるケースもあります。
もし身に覚えのない請求が届き「怪しい!」と思ったら、まずはご相談ください。

ネットのトラブル駆け込み寺では無料電話相談を承っております

電話問い合わせ
電話受付 09:00〜22:00

 

 

架空請求業者に折り返し連絡してしまうと、あなたの「個人情報」を聞き出され、「お金を支払って和解することがベストな問題解決方法である」かのように巧みに誘導されてしまい、「だましやすい人間としてカモリストに登録」されて横流しされてしまう危険性が高まります。
気がかりなことやご不安なことがある方は、ネットのトラブル駆け込み寺の無料相談をご利用ください。

ダメな行動パターン



本日のトピックス

特殊詐欺被害を未然に防ぐための方法などを不定期更新しています!

ネットのトラブル駆け込み寺 探偵社タイムの悪質詐欺被害対策コラム9
警察庁の最新の発表によりますと、平成26年の特殊詐欺全体の認知件数及び被害総額は、前年同期に比べておよそ1割ほど増加しているとの事です。
被害総額は、振り込め詐欺約376億円(警察官等をかたってキャッシュカードを直接受け取る等の手口で、事後ATMから引き出された金額を加えた実質的な被害総額)と振り込め詐欺以外の特殊詐欺約184億円を合わせて約559億円となっているとのことでした。
平成26年だけで559億円もの被害が出ていて、しかも毎年増加傾向にあるそうです。

「特殊詐欺」って?
オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺等の「振り込め詐欺」に加えて、近年増加傾向にある金融商品等取引名目の詐欺、ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺、異性との交際あっせん名目の詐欺、それ以外の特殊詐欺の8類型の総称です。

こちらのコラムでは、様々な特殊詐欺の特徴や対処法をご紹介させていただきます。
孫子の教えに「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」とありますが、特殊詐欺被害を未然に防ぐには「詐欺業者がどんな手段や方法でアプローチしてくるのか?」また「実際にトラブルに巻き込まれた際に、どう対処すればよいのか?」を知る事がとても大切でしょう。

数字選択式宝くじをめぐる儲かります詐欺にご注意!
〜事前に抽せん結果が分かるようなからくりとは〜
数字選択式宝くじとは、いわゆるロト6やミニロト・ロト7などの『購入者が数字を選択して購入できる宝くじ』の事です。
2000年10月より全国で発売が始まって以来、新たな特殊詐欺の手法として被害が増加しているそうです。
こちらのコラムでは、被害に遭ってしまうパターンとそのからくりを公開いたします。

《実際の被害例》
詐欺業者はメールやSMS・電話などで「自分はロト6の情報を扱う会社の者で、抽せん結果を事前に知ることができる。情報料を支払えば特別にあなただけに当選番号を事前に教えますよ?」とアプローチしてきます。
当然、そんな話をにわかに信じる人はいないので、詐欺業者は続けて「本日これから抽せんされるロト6の2等の抽せん結果も自分は知っている。自分の話の真偽を確かめる意味も兼ねて、無料お試しで今回だけ特別に、これから本日抽せんされるロト6の2等の当選番号を教えるので、明朝の新聞で確認してみてください」と、被害者に数字を伝えます。
こうしたやり取りをした翌日に被害者が翌日の新聞を確認すると、伝えられた数字が2等に当せんしていたのです!
詐欺業者の話を信じた被害者は、儲かると確信してしまい、要求された“情報料”を支払ってしまいました。

《詐欺手法のからくり》
今回のポイントは、詐欺業者が電話をかけてくるタイミングです。
ロト6やロト7など自分で好きな数字を選んで購入する「数字選択式宝くじ」の抽せんは毎週月曜日〜金曜日の18時45分から行なわれています。
そして、一般的にあまり知られていませんが、実は、その抽選会場の模様はインターネットを通じて動画で生中継されています!
詐欺業者はこのインターネットでの生中継を見て結果を確認した後に、被害者に電話をかけて、さも事前に当選番号を知り得ていたかのように偽って詐欺を行なったわけです。
ロト6の当選番号は機械で無作為に決定されるものなので事前でわかることはありません。
また、最近の手口としては「宝くじの関係会社」を名乗るケースもあるそうです。
しかし、郵送や電話などで購入者に直接連絡するような関係機関は存在しません。

もし仮に、本当に必ず勝てる方法があったとして、あなたは他人に必勝法を教えますか?
もしそんな情報があるのであれば、筆者なら他人に教えず、自分だけで利用すると思います。
まあ、そんな話があれば・・・の話ですが。

 

まとめ

迷惑ショートメールや料金請求メッセージを送信している不当請求業者の目的が、「お金」であることは明らかです。
「いかに楽して、いかにズルして、いかにリスクゼロでお金を集めるか?」が悪質請求業者の基本的な姿勢・スタンスだと思われます。
また、「胡散臭いことをやっている・叩かれたらホコリが出る」ことも、当然、理解したうえでの確信犯である可能性も高いと思われます。
つまり、不当請求業者のターゲットは「誰でも構わない」けれども、「だれかれ構わずは狙わない」と推察されます。
迷惑SMSや料金請求メールに対して、折り返し連絡をしてしまうことは、悪質請求業者に「私を狙ってください!」と伝えることになってしまう恐れがあります。
逆に言えば、折り返し連絡さえしなければ、ターゲットとして狙われない可能性が高いわけです。
【身に覚えのない請求に対しては、安易に連絡せずに、まず相手業者を確認する】
これこそ、被害を未然に防ぐ一番の対処法と言えるでしょう。
もし万が一、身に覚えがないと伝えるために連絡してしまった場合は、早急に専門家へご相談いただくことをお勧めいたします。

ネットのトラブル駆け込み寺では無料電話相談を承っております

電話問い合わせ
電話受付 09:00〜22:00

 

 

探偵社タイム概要

東京都公安委員会届出済み正規業者
東京都公安委員会 第30140087号
ネットのトラブル駆け込み寺
探偵社タイム
TEL 0120-753-733
09:00〜22:00 日曜定休

東京都練馬区中村北1-13-13 3F


情報提供のお願い

ネットのトラブル駆け込み寺では皆様からの情報提供もお願いしております。
ご提供いただいた情報は、弊社にて調査を行った後に注意喚起記事として掲載する場合がありますが、注意喚起以外の目的で利用することはありません。
ここで提供された情報を他のかたと共有することで、少しでも被害を未然に防止できればと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。

一覧を表示